ノウハウが学べる教育サービス│医学部予備校や塾でスピードスタディ

勉強

公立受験に強い

公立高校受験のための指導のトレンド

岡山県内では公立高校への進学を希望する中学生が多いので、塾でも公立高校の受験指導に熱が入ります。特に日ごろの中学校での学習内容の理解が成績アップと合格には重要なので、補習指導に力を入れるのがトレンドです。そして岡山各地の学習塾では、先取り学習による中学校の授業内容の理解にも意欲があると言えます。その一方で定期テスト前には十分に学習内容の復習を行って、得点力アップを目指すのが多いでしょう。また中間テストや期末テストで満点を目指すために、岡山の塾ではオリジナルのプリントを配布する取り組みにも積極的です。特に社会や理科の要点をまとめたプリントは生徒にも好評であり、短期間で効率的に定期テストの範囲の復習ができるので便利です。

今後の岡山の塾のあり方とは

将来的には岡山の学習塾も、公立の小中学校のカリキュラムの変化に合わせて、指導スタイルを大きく変更するでしょう。特に今までよりも学習時間を増やしたり、使用する教材のレベルアップを行うことも想定可能です。また岡山県内で公立の中高一貫校への受験熱が高まることで、専門の受験クラスを設置することが各教室にとっては今後の大きな課題です。そして学習塾の競争が県内各地で激しくなるので、今後は指導体制の独自性をアピールすることも重要です。特に理科の実験教室を開くなど、楽しみながら受験に役立つ指導が求められるでしょう。またトップレベル校への受験を希望する生徒に対しては特訓合宿を行うなど、新たな取り組みが今後も必要です。